スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SetPoint6.1 インプレッション

いつの間にやらSetPoint6.1なんてリリースされてたんですね。早速使ってみました。

・インストーラを起動すると、前バージョンのSetPointのアンインストールを要求されます。
 しかも設定は引き継がれません!消えます!

・私の場合、何故かインストーラの旧バージョンのアンインストーラが正常に機能せず、セットアップが一向に進みませんでした。
 コントロールパネルから手動で旧バージョンをアンインストール。

・アプリケーション固有の設定画面が改良され、固有設定されたボタンが判りやすくなったのは評価できますね。

「Ctrl+wを割り当ててIE、FireFoxのタブをアプリケーションごと閉じるとCtrlが押されっぱなしになる現象」が改善されてねええ!!!
 ちなみにココで書いた回避方法はSetPoint6.1でも有効でした。

スタンバイから復帰した後にアプリケーション固有の設定が効かなくなる不具合が相変わらず発生。


 …個人的見解ですが、今までカスタマイズしまくったアプリケーション固有設定を捨ててまでSetPoint6.1に移行するメリットは殆ど無いかと。。。

テーマ : マウス
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

プロフィール

jot

Author:jot
俺のメモ帳へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。