スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【買物メモ】Scythe 風ステーション KST01-SL-3.5

【購入品】
 3.5インチベイ用アクセサリ サイズ KAZE STATION KST01-SL(1,980円)
20091025_風ステーション1

【購入動機】
 俺的な要件である

  ・3.5インチベイ用
  ・メモリカードリーダーは不要
⇒ドライブベイ搭載のリーダーは、吸い込んだ埃が詰まって接触不良になる事が多い
  ・USB端子は必須。最低2ポート
  ・ヘッドホン・マイク入出力も欲しい
⇒現在使用中のケースにはUSB端子と音声入出力端子が搭載されていない
  ・ファンコンは欲しい。出来れば2ch
  ・IEEE1394は不要。eSATAはあっても良い
  ・温度・回転数表示はあれば嬉しいけど大して見ないから無くてもいい

 を結構満たしていたため購入。

【使用感】
 基本的には見たまんまの機能だけど気になった点が幾つかあったのでメモ。

 ファン接続用ケーブルは直結型なので、M/BのFAN端子(パルスセンサー)に回転数を流したい場合は分岐型のケーブルを用意する(作る?)必要がある。
20091025_風ステーション2

 4ポートあるUSB2.0端子の実体は「セルフパワー4ポートHub」なので、M/B上のUSB端子は1ポートあれば事足りるし、大電力食らいのバスパワーUSB機器への電源供給も問題ない。
 逆を言えば「M/B上のUSB端子が余りまくってるから、Hubを介さないでM/BのUSB4ポートを直接前面に引き出したい」という用途には使えない。

 俺が購入した個体はUSBポートが凄まじく不安定で、頻繁に「USBデバイスが認識できません」エラーが発生して実用に耐えなかった。
 付属のUSB内部接続ケーブルが怪しいと感じたので動作実績のあるUSBケーブルを転用して差し替えてみたところ、普通に安定動作するようになった。同様の症状が発生している人は試してみる価値あるかも。改造行為になるため自己責任ですが。
20091025_風ステーション4
★付属の内部USB接続ケーブル

20091025_風ステーション3
★ケーブルを交換した内部USB接続ケーブル
 
 てか、付属のUSB内部接続ケーブルってD+とD-をツイストペアさせていないような…?

 また俺の環境(P5Q)では、古いマウスやジョイパッドなど特定のデバイスを接続したままS3スタンバイから復帰すると、USBハブが全く認識されなくなる現象が確認された。M/B側のUSBピンヘッダの電源供給元を+5Vから+5VSBに変更する(=USBハブコントローラーチップが常時通電状態になる?)したら回避できたっぽい。

【まとめ】
 大部分のケースには前面にUSB端子や音声入出力端子が搭載されている事を考えると、本製品はそれら端子が無いケースを使っているニッチなユーザー向けのアイテムかと。てかニッチでしたか>俺

テーマ : 自作パソコン
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

プロフィール

jot

Author:jot
俺のメモ帳へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。