スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【買物メモ】 ATX電源 abee SD-525ESE

【購入品】
 525WATX電源 abee SD-525ESE(5,980円)

20091004_abee.jpg

【購入動機】
 PC使っていたら突然電源が落ちた。電源を入れ直しても電源ユニットから「キュルルルル」という嫌な音がしてすぐ落ちる。電源死亡と認定し買い替え。

【選定理由】
 価格が安い割にはプラグ着脱方式を採用している。電源容量も俺用途では十分。
2,999台限定モデルとの事だが、現時点でabee直販や一部ネット通販で購入できる模様。

【使用感】
 前の壊れた電源(SCY-450T2-AD12)と比べて発熱が少ない。80PLUS認証を受けているわけではないが、それなりに高効率な感じ。ファンノイズも少なく静か。
プラグ着脱方式の電源って初めて使うけど結構いい感じ。別売のケーブルが意外と高かったりするが…。まぁ自分PC専用のケーブルを自作すればいいわけだが。

【雑記】
 電源ユニットって比較的使い回しが利くパーツなんだけど、規格が更新されると使い物にならなくなるので投資判断(いくらまで出せるか)が結構難しい。
そういう意味でも良い買い物だったな、と。

テーマ : 自作パソコン
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

プロフィール

jot

Author:jot
俺のメモ帳へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。