スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メールサービスだけ利用するISPを検討してみたが

【趣旨】
 ISPが変わるとメールアドレスも変わる。ISP変える度に各所に登録してあるメアドを一斉に変更するのは面倒なのでISP変える度にメールアドレスを残していたわけだが、いいかげん不要なやつをリストラしたい。
というわけで、現在利用しているメールサービスを比較してみた。

【比較結果】
 すべて基本サービス(追加料金無し)で提供されるものを評価。

検討項目ODNDTISo-netGMail備考
月額料金210円210円
315円
(注1)
無料(注1)So-netにはメールだけ利用するコースが無いため「電話パック1」コースを適用
容量20MB
5GB
(注2)
無制限7.5GB以上(注2)「DTI Cloud Mail」サービス移行前は100MB
メール保存期間90日間無期限2ヶ月間無期限
1件あたり最大サイズ
100MB
(注3)
10MB25MB(注3)ウィルスチェック有効時は5MB
携帯電話アクセスODNのモバイルアクセスは非常に使いにくい。開けないメールもあり
メールアドレス追加費用月210円/個月210円/個月105円/10個無料
メールアドレス変更
30日に1回
1日に1回
1回目無料、2回目以降315円
×
メール転送
無条件全転送のみ
迷惑メールフィルタ×
ウィルス対策××
(注4)
(注4)GMailは「EXEファイル及びEXEファイルを含んだアーカイブファイルの送受信不可」という厳しい対策
IMAPアクセス×
(注5)
×(注5)「DTI Cloud Mail」サービス移行が必要
セルフスパム
※ISP自らばら撒く広告メール
月5~6通月1~2通月10通以上なしODNは過去に「孫正義スパム」をばら撒いた前科あり

【所感】
 ODNは未だ20世紀かよ?と言いたくなるような低スペックぶり。メールボックス20MBって何だ。
流石はソフトバンク、儲からない事業には投資しない=既存顧客無視のスタンスは全然ブレてないね!

 so-netはメアド変更手数料が高くね?という点以外は普通だが、メールのみ利用する契約コースが存在しないため、ISPが変わった後も利用し続けるのには不向き。

 DTIはスペック的には最高だが、5GBメールボックスとIMAP4接続は「DTI Cloud Mail」に移行しない限り利用できないにも関わらず、移行スケジュールが大幅に遅延しており、現時点では移行時期の明示すらされない状態。ようやく2011年3月から本格的な移行が開始された。
 しかも肝心の「DTI Cloud Mail」は障害続発、2010年9月には大規模なメール送達遅延を発生させたりと全然安定しておらず、ウリのIMAP接続も一部停止状態だったりと、約束されているはずのサービスがマトモに提供されない惨状が続いた。
 「DTI Cloud Mailは中国に丸投げしてるからメールは全て検閲されている」という与太話も、あながち嘘じゃないんじゃね?と思えちゃうね!
 ひとまず「DTI Cloud Mail」に移行して様子を見てみることにしよう。ちなみに従来のメールサービスも「DTI Legacy Mail」として引き続き利用できる。

【結論】
 そりゃ皆さんこぞってGMailに移行しちゃうよね。個人的にはメール内容をクロールして利用してるGMailは使いたくないけどね!

スポンサーサイト
プロフィール

jot

Author:jot
俺のメモ帳へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。